>>現在 28 人のゲストがご来店中です。

【重要】SSL証明書のSHA-2移行について

お客様各位

平素は格別のご高配を賜り誠にありがとうございます。
オビタスター株式会社です。

既にご存じの方も多くいらっしゃると思いますが、GoogleやMicrosoftよりSSL証明書のSHA-1形式での発行や通信の廃止が発表され、早いブラウザなどでは随時通信時に警告文が表示されたり、SSL証明書の発行元では、SHA-2形式での発行に切り替わっていっております。

参考サイト:
https://www.cybertrust.ne.jp/ssl/sureserver/sha1ms.html
https://www.geotrust.co.jp/products/sha2-migration.html

オビタスターのCMS専用高速レンタルサーバーでは、これらに対応し、既に発行済みの全てのSSLを再発行させていただき、SHA-2形式へと変更させていただきました。

また、今後お申込みいただきますSSLは全て、SHA-2形式での発行とさせていただきます。

こちらに伴い、古いブラウザや、古い携帯などではSSL通信ができなくなる恐れがございます。

参考(SHA-2各種プラットフォーム対応状況)
https://www.geotrust.co.jp/products/sha2-migration.html#page3

多くのブラウザなどでSHA-1形式での通信ができなくなり、ネットショップなどでの購入などに安全な通信ができなくならないためにも、全体の流れにあわさせていただき、変更させていただきました。

 

お客様およびご利用ユーザ様には、大変お手数をお掛け致しますが、セキュリティ事案につき、最大限の保護をお客様およびご利用ユーザにご提供差し上げるためには必須の対策となりますので、何卒ご理解を賜りますようお願い申しあげます。
SSLを利用したセキュア通信につきましては、今後も、TLSの上位のバージョンのサポートなど、様々な観点から注力し、情報セキュリティ対策をより一層進めていく所存でございます。

以上